ガジェット

iPad Pro 11インチ購入レビュー!一緒に買ったケースと液晶フィルムも紹介!

先日iPad Proを購入しました!

購入したモデル

購入したモデルはiPad Pro 11インチWi-fiモデル64GB

付属品には、USB-C充電ケーブルと、電源アダプタ。

充電器がUSB-CになったのでiPhoneで使用しているLightningケーブルは使えません

僕は今使っているMacBook Pro(2016)も充電器がUSB-CなのでMacBookの充電器でも充電することができます!


スペック

解像度 2388×1688
画面サイズ 11インチ
バッテリー駆動時間 10時間

iPad Pro 11インチ 画面がでかくていい!

インチ数で見ると、10.5インチのiPad Proと比べると大きくなった!と思うかもしれませんが、実際には10.5インチのiPad Proよりも小型化し、画面サイズが大きくなったのです!

ホームボタンがなくなったぶん画面が広い

iPad Pro 10.5インチではホームボタンがありましたが、11インチではホームボタンがなくなったため表示領域が広がりました!(下の写真はケース付きです)

動画鑑賞やWEBサイトの閲覧にも最適です!写真編集や、動画編集にももってこいです!

使用しているケースはこちら↓

Face ID

iPad Pro11インチではホームボタンが廃止されたので、指紋認証がありません。その代わりにFace IDが搭載されました。

普段からiPhone XでもFace IDを使用しているので問題なしです。セキュリティ的にも安心

一緒に買ったケースと液晶フィルム

液晶保護フィルム

今回はヤマダ電機でエレコムの液晶保護フィルムを購入しました。

どの保護フィルムがいいかを調べていると、エレコムはFace IDが効かないからやめたほうがいい!という意見もありましたが、試しに買ってみました。

ヤマダ電機には種類が少なかったのでとりあえず・・・

今回買ったのは、エレコムの「超透明」という保護フィルムです。

ざっとこのフィルムのいいところをあげると、

  • 時間の経過とともに気泡が目立たなくなる「エアレスタイプ」
  •  Haze値(曇り指数)0.1と高い透明度を持つパナソニック製Fine Tiaraを採用
  • 透明度が高いので写真や動画の色が綺麗に見れる
  • Face IDも大丈夫!

といったところでしょう!

そしていざ貼ってみて、Face IDを設定してみましたが無事設定できてロックも解除できます!

フィルムの種類がたくさんあるので、一部の保護フィルムでFace IDがうまく機能しないのかもしれません。


こんな人にiPad Proをオススメ

そもそもiPad Proはスペックが高いので、ネットサーフィンするだけだったり、動画を見るだけ〜という人には普通のiPadかiPad Airがオススメでしょう!

iPad Proを主にクリエイターの方にオススメです。

例えば動画編集写真編集をする方やイラストレーターの方などです。処理が大変な動画編集などではiPad Proの力が発揮されるでしょう!