ガジェット

【2021年最新】おすすめのスマートロック!賃貸でも戸建てでも使える!

欲しい人

・おすすめのスマートロック教えて!
・スマートロックで楽したい!

こんな悩みを解決します。

スマートロックとは、スマホなどか施錠・開錠する事ができる鍵のことです。

我が家では「Qrio Lock(キュリオロック)」を導入し、その利便性に感動し、もっと早く買えばよかった・・・と思うほどです。

今では様々なスマートロックがあり、何が良いのか、どれを選んだら良いのか迷うかと思います。

今回はスマートロックの特徴とおすすめの商品を紹介します。

スマートロックのメリット

スマートロックを導入すると、今までになかった機能が使えるようになると同時にセキュリティも向上させる事ができます。

具体的な機能として

  • ハンズフリー開錠
  • オートロック機能
  • 鍵の開錠・施錠の履歴を記録
  • 合鍵も作れる
  • 取り付け簡単
  • スマートホームと連携もできる

従来のように、鍵を使って開錠しなくてもハンズフリーで開錠する事ができるようになります。

ぼくが設置している「Qrio Lock」の場合は、玄関より2~3メートルのエリアに入ると自動で鍵が開きます。

荷物を持っていても従来のように鍵を開ける必要がないので、とっても楽!!!ノンストレスです。

スマートロックのデメリット

もちろんメリットだけではなく、デメリットも存在します。

  • スマホの電池切れで開錠できない
  • スマートロック本体の電池切れ
  • スマートロックが外れる可能性もある
  • ドアの鍵の形状によっては一部未対応
  • オートロック機能で締め出し

あくまでスマートロックも電子機器なので、故障や電池切れといったリスクもあります。

スマホの電池切れやオートロックで締め出されても入れるように「鍵」は持ち歩くと安心です。

おすすめ第1位:Qrio Lock(キュリオロック)

Qrio Lock公式サイトより

Qrio Lockは、ソニーグループの子会社である「Qrio」が販売するスマートロックです。

実際にぼくが購入したやつ。

ソニーグループの子会社という事で、知名度や信頼性も担保されてます。

いくつかあるスマートロックの中で「ソニーグループ」というだけである程度購入の決め手となりましたね。

もちろんそれだだけでなく、機能も調べた上での購入です。買って正解でしたね!

おすすめは最新の「Qrio Lock Q-SL2」

全世代の「Qrio Smart Lock Q-SL1」もありますが、最新の「Qrio Lock Q-SL2」がおすすめ。

全世代と比べてハンズフリー機能・オートロック機能の性能のが向上したようです。

取り付け方法貼り付け(強力な両面テープ)
ハンズフリー開錠あり
オートロック機能あり
価格(定価)23,000円(税別)

「Qrio Lock」のレビューも簡単にしてあるので、合わせて見てみてください。

キュリオ Q-SL2(ブラック) Qrio Lock キュリオ・ロック
created by Rinker

なお、全世代のQrio Lockはこちら↓

Qrio Smart Lock (キュリオスマートロック) スマートフォンで自宅のドアをキーレス化 Q-SL1
created by Rinker

おすすめ 第2位:セサミ スマートロック

続いておすすめのスマートロック第2位は「セサミ スマートロック」

SESAMI3

2020年12月に発売された「SESAMI3」

セサミも、Qrio Lockと機能はほぼ同じです。ハンズフリー解錠も、オートロック機能もあります

「リモート・ノック機能」というものがあって、iOSのみの対応みたいですがスマホをノックするだけて開錠できる機能もあるみたい。

価格が安め

Qrio Lockと比較すると、価格が断然安いです。数万円も出せないけどスマートロック が欲しい!という方は、セサミも選択肢の1つです。

公式サイトで販売していて、レビューを覗いてみても良い評価がたくさんあります。

公式サイトはこちら

取り付け方法貼り付け(強力な両面テープ)
ハンズフリー開錠あり
オートロック機能あり
価格(定価)5,800円(税別)

その他のスマートロックは?

Amazonなどには他にも色々なスマートロックがありますが、正直この2つを選んでおけば間違い無いと思っています。(個人的意見)

迷ったらレンタルで試してみる!

僕が実際に試した方法はレンタル!

Rentio(レンティオ)という家電レンタルサービスで「Qrio Lock」をレンタルし、試した上でレンタル品をそのまま購入しました!

購入するか迷っている方は、一度レンタルサービスを利用するのもありかと思います。

家電レンタルサービスのレンティオ公式サイトはこちら!