ライフスタイル

常温の水を飲んで体内から綺麗になろう!常温の水を飲むメリット

常温水を飲んで綺麗になろう。ダイエット効果あり

冷たい水を飲みすぎて腹痛を起こしたことはありませんか?

腹痛を起こすということは胃腸に負担がかかっているということになります。

また、一気に水を飲むことも内臓に負担がかかったり、体内に貯められずすぐ排泄してしまう原因にもなります。

できるだけ少しずつ等間隔で飲むことをお勧めします。1回に飲む水の量はコップ1杯を目安にするといいでしょう。

常温の水を飲むメリット

僕は会社にあるウォーターサーバーでいつも水を飲んでいるのですが、冷水ではなくお湯も混ぜで常温に近い温度の水を飲んでいます。

常温の水を飲む事でメリットがあります。

  • 基礎代謝の向上
  • 血液サラサラになる
  • 美容効果
  • むくみの解消
  • 便秘の解消
  • 食欲が抑えられる

体の負担軽減・代謝の向上

常温の水を飲めば吸収が高まるので胃腸や内臓など、体にも負担がかかりにくくなります。そして体内の代謝を上げる効果もあります。

基礎代謝が上がれば痩せやすい体にもなります。

むくみ改善

立ち仕事の疲労で足がむくんだり、お酒の飲み過ぎで朝起きたら顔がむくんでいることがありますね。

むくみの原因は「水分不足」の影響が大きいです。

なので水を適度に飲むことでむくみが取れるようになる効果があるとされています。

ダイエット効果もあり

お酒やカフェインの摂取は食欲が増進されます。しかし、常温の水は食欲を抑える効果もありダイエットにもオススメなのです。

体内には日々「老廃物」が溜まっていきますが、老廃物を取り除く事がダイエットにも繋がってくるのです。

そして、「老廃物」を体外に出すために必要なのが、水を飲むという行為なのです!



まとめ

体温を下げるという意味では冷たい水もいいですが、それ以外では体にも優しい常温水をお勧めします。水を飲むことで得られる恩恵はでかいと思います!

健康面でのメリットがたくさんあるので、水を飲む習慣がない人は毎日適量の水を飲むことを習慣づけてみたはいかがでしょうか。